ホーム > 省エネ家電で温暖化防止 > 照明器具の多段階評価

省エネ家電で温暖化防止

照明器具の多段階評価

照明器具の統一省エネラベルと多段階評価

統一省エネラベル
省エネラベル

製品のエネルギー消費効率:50lm/Wを基準とし、基準時の評価点を2.0(表示:★★)とする

数表示 多段階評価点 製品のエネルギー消費効率
5.0以上 148.5lm/W以上
4.5~4.9 132.0lm/W以上~148.5lm/W未満
4.0~4.4 116.0lm/W以上~132.0lm/W未満
3.5~3.9 100.0lm/W以上~116.0lm/W未満
3.0~3.4 83.0lm/W以上~100.0lm/W未満
2.5~2.9 66.5lm/W以上~83.0lm/W未満
2.0~2.4 50.0lm/W以上~66.5lm/W未満
1.5~1.9 47.0lm/W以上~50.0lm/W未満
1.0~1.4 47.0lm/W未満

エネルギー消費効率

1Wでどれだけの明るさ(光束)が得られるかを表しています。
この値が大きいほど、省エネ性に優れた製品といえます。

省エネ基準達成率

シーリングライトや和風のベース照明器具等に表示されている適用畳数や全光束(明るさ)が同じならば、省エネ基準達成率が高いほど省エネ性に優れ、目安となる年間電気料金も安くなります。

トップへ